彼女らもキャリアは長いですが、
アナル開発を超えた、さらなる頂上を目指す開発方法に、
会話がどうしても弾みます。
この場合はどうなんだとか、
こういう時はどうしたらとか、
いろいろな意見が飛び交って、
ひとつひとつ解決されていく様は、
本当にいつか、アナルサミットを生放送で実現させたいくらいです。

まだ会員にはなったものの、
セッションまで実現出来てない方は、
ぜひ、これがプロの仕事というものを実感してくださいね。