toggle
メスイキ!アナル開発の最高峰!男の子宮を活性化してイキっぱなしメス堕ち!ドライじゃ物足りない!究極のオーガズムへ!
2015-10-10

archive:10 Oct


osu_arc

(かつての会員専用ブログの記事をアーカイブしております。)

こんにちは、遥美沙樹です。
バタバタと仮設住宅のままオープンしてしまいましたが、
居心地の悪さを感じている方も少なくないと思いますので、
ここで、出来るだけのことをしようと思います。

 

本ホームページは、
制作会社さんに依頼してあるのですが、
なにぶん前例のない形ですので、
風俗店のホームページを作り慣れているプロには、かなりの難題のようで、
日々、あーだこーだとぶつかり合いながら、
それでも少しずつ出来ております(๑•̀ㅁ•́๑)✧

そして、もうひとつ心配のタネがあるようで。。。

 

私がアナ研を卒業するとき、
螺々さんも同時に卒業しました。
もちろん彼女は、私がやろうとしている事に大いに賛同してくださり、
やるなら真剣にやりたいと、オスビッチに移転することを決めてくれました。
私としても、彼女の行動は本当にありがたく、
本当は細々とやれればいいかなと思っていたこのオスビッチ企画を、
ここまで大きくしてくれた恩人であります。

 

螺々さん自身、もう私が出来ないこともたくさん出来る女性ですから、
本来であれば、独立も出来るスキルをお持ちなのですが、
もっともっと学びたい、もっと吸収したいという気持ちを、
私も大切にしてあげたいと思いました。

 

ところが、その直後にミルラの花清さんと弥音さんの卒業が公表されました。
彼女たちも私とは古いおつきあいです。
花清さんに至っては、もう10年のおつきあいです。
彼女らがミルラを卒業する→遥美沙樹が引き抜いた→オスビッチへ行く。
という憶測が流れたようで、ずいぶん混乱されている方も少なくないようです。

 

そして、アナ研のひなさんのプロフィールまであります。(彼女は講習だけの目的です。)
私がアナ研とミルラをグチャグチャにしたのではないかー
主要メンバーを全部引き抜いて、今後のミルラとアナ研に何も残らないだろう。
そう思われている方も少なくないようです。

 

当のミルラ、アナ研側のスタッフの方々でも、
そう思っている人もいるようですが、
こうして、初の試みを幾度となく説明しても、
なかなか解ってもらえないことは想定内です。
浸透するのに1年は掛かるだろうなと思っています。

 

でも、せっかく覚えた技術をじゅうぶんに練習できる環境がないこと、
もっと、もっと覚えたいと思っても教えてくれる人が居なかったこと、
これを誰が、適えることが出来たでしょう?

 

これが十数年前なら、さほど難しくはありませんでした。
どこの風俗店もプレイルームがあり、
先輩のプレイを見学できる機会も多かったですし、
教えてもらえる環境もたくさんありました。
練習する環境も。

 

それがいまは適いません。
なので、私が作りました。

 

彼女らに束縛はありません。
オスビッチ研究所には「在籍」という制度がありません。
なので、他店の在籍嬢も多く所属しています。
お客様をここから自分のお店に引き抜いても良いと言っています。
ここは、彼女らにとって勉強する環境なのですから。
これが、他店の方々に大いに誤解されている部分なのです(笑)。

 

そして会員の皆様には、
これまでの風俗店とは全く異なるアナル開発を体感していただくことで、
ここの会員であるというステータスをお渡ししたいと思います。
文字通り、淫乱でどうしようもないアナルになって頂きます。
なので、セッションフィーが安いのです。
たくさん会いに来てください。
あなたが訪れれば、研究員ももっともっと上手になっていきます。

 

私とのセッションを望まれる方もたくさんいらっしゃると思いますが、
きちんとした形が整えば、それも適うかと思います。
しかし私の知能は、オスビッチの研究員たちが引き継いでいます。
どうぞ安心してご予約ください。
彼女らは、あらん限りのスキルを私から吸収していっています。
私よりも、もっともっと素晴らしいアナルマスターになるために。

 

さて、長くなりました。
会員の皆様には先に事実を知っておいて頂きたかったのです。
最後まで読んでいただいて感謝いたします。
本ホームページが完成し、会員用メルマガが出来るまで、
しばらくおつきあいください。

 

遥 美沙樹 拝

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です