toggle
メスイキ!アナル開発の最高峰!男の子宮を活性化してイキっぱなしメス堕ち!ドライじゃ物足りない!究極のオーガズムへ!
2016-07-23

7月UTSリポート


皆様こんにちは。
しばらく更新が途絶えていて失礼いたしました。

オスビッチ研究所、恒例のUTSの様子をリポートいたします。

UTSとはー
United Traning Sessionの略称で、オスビッチ研究所在籍のゴールドランク以上の研究員だけで構成された、ハイレベル、ハイスペック、ハイスパルタの講習会です。
毎回、凄まじいほどの高技術を習得していく、まさにモデルよりも研究員がハイダメージを負う恐ろしい講習会なのです。

 

今回は現在、姉妹店「東京アナルクリニックTABOU」で開催されている、
イベントコース「両側面開発(デビルサイド)」のスパルタ会でした。
実際の技術もさながら、どのように時間内で展開していくか、
そういったことも同時に学んでいきます。

 

158f0c9a-s

しかもこの開発法、非常に腕力を必要とするため、
研究員の手指を痛めやすいことから、
「デビルサイドって研究員にとってもデビルサイドなんじゃ・・・」と、
ききと螺々さんが嘆くほど(笑)。

しかしその開発を覚えた体は、
「鬼イキ」と呼ばれるほどエクスタシーの渦から逃れられず、
長い時間、「後イキ」を続けるという恐ろしいもの。

モデルさんたちも多少の恐怖感は否めず、
自分の身体の中に襲ってくる、新しい感覚に、
解説を求めてもよくわからないの一点張り(笑)。

e886aea9-s

とにかく、これまでとは全く違う快楽に、
ただただ、ぶくぶくと溺れていくしかなく、
メスイキなんて可愛いもんだ・・・と感嘆の声が聞こえるほどでした。

c2525122-s

少しだけ花清さんの手法を動画で撮ったのですが、
こんなに余裕のない花清さんは珍しいなと思いましたので、
ぜひごらんください。

 

http://harukamisakixxx.tumblr.com/post/147789265154/本日のutsはデビルサイド両側面開発の徹底こんなに余裕がありませんのです-д

 

このように新開発法がUTSで伝授されると、
まずは姉妹店でお披露目となります。
その後、研究員それぞれが自分自身のステータスとして出来上がる頃、
またオスビッチへ戻ってまいります。

やがてオスビッチ研究所のオリジナル開発法として
会員の皆様の特権としてあり続けます。

それぞれの研究員が在籍しているお店でも、
ある一定の時期を過ぎた頃に可能となりますが、
この料金設定はオスビッチだけとなります。

オスビッチ研究所は10月ころを目安に、
大きくリニューアルいたします。

会員さまだけの特典が増え、
ご入会規制はもっと厳しくなります。

しかしそれも高品質を維持するためとご理解くださいますよう、
よろしくお願い申しあげます。

男性のアナルには、まだまだ謎が隠されており、
天井はどこだといつも模索しておりますが、
未だ見えません。

どうぞ飽くなき好奇心に、
お付き合いくだされば幸いです。

オスビッチ研究所 しょちょー:遥 美沙樹

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です