toggle
メスイキ!アナル開発の最高峰!男の子宮を活性化してイキっぱなしメス堕ち!ドライじゃ物足りない!究極のオーガズムへ!
2016-01-24

1月のU.T.S.リポート


報告が遅くなりましたが、
先日のU.T.S.の様子をリポートいたします。

このU.T.S.とはー
United Training Sessionの略称で、
ハイレベル・ハイスペック・ハイスパルタの合同講習会のことを指します。

これらは、ゴールドランク以上の所属研究員のみ参加可能で、
これまで開発困難とされてきたアナルを持つ方をお招きして、
全員で開発完了までの道を探したり、
新しいハイレベルな技術を習得するときに開かれます。

40d07557-s

実はオスビッチ研究所は、
このUTSのモデル応募が一番多く、
先日お願いしたモデルさん達は30倍の狭き門をくぐったアナル猛者たちなのでした。

そんな今回のUTSは、
前回、研究員達に伝授した新しい開発方法のおさらいから始まったのですが、
これまで全く使わなかった自分の部位を使っての開発方法なので、
あちこちから悲鳴に似た嘆きの声が・・・(笑)。

そうなんです。
今回の開発に必要なものは指ではないのです。

9d37a57f

その内容は割愛しますが、
慣れない開発方法にうまく道を見出せず、
どうも次回に完成が伸びそうです。

すでに数百人の開発をこなしてきた研究員達でさえ、
使ったことのない筋肉の痛みを覚えたり、
汗だくになっていたりと、とっても大変そうです・・・(笑)。

ce435169-s

そしてその後、
研究員の一人が、「とにかく難しい。反応が良いのにイケないんです。」というアナルを持つ、
A氏をみんなで協議することに。

まずは全員が直腸内へ、お邪魔します。
そしてそれぞれが感じた感想を言い合います。

「反応が良いのにイカせられないのは、私の腕力がないから・・・」

2人の研究員が同じことを言いました。
しかしそれはなんの解決にもならないのです。

40d07557-s

よく、開発は腕力だと言われますが、
決してそんなことはなく、
これまでたくさんの方々を開発してきた実績を持つ腕なのですから、
その腕をもってさえも「腕力がない」とは有りえないのです。
そんな強い刺激で仮に開発を完了できたとしても、
そのA氏は、ずっとこの先、強い刺激でなければイケなくなるのです。

それは、決してオスビッチの本意ではありません!!

何か他の方法があるはずだと、
全員で知恵を絞りだしました。
あらゆることを試して、試して、___
あるひとつの仮説にたどり着きました。

たぶん、これに間違いない。

A氏は、これからそのひとつの仮説に賭けることになります。
おそらく、時間を置かずに開発完了まで進むことでしょう。

こういった、「感度は良いのにイケない。」というアナル、
実は意外と多いのです。
しかし風俗店では、「なんでだろうねー。どうしてだろうねー。」で、
こういったケースをおざなりにします。

しかし頂上を謳うオスビッチ研究所は、
こういったケースを見逃さないと決めているのです。
必ず素晴らしい世界を体感していただこうと決めているのです。

そんなわけで、
UTSは今後も定期的に行われます。
参加資格はプライム会員が優先ですが、
ぜひ他ではうまくいかなかった方も、
もっともっと感度を上げていきたい方も、
オスビッチ研究所をご愛顧くださいませ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です